元気な美的LIFE

元気な美的LIFEは、健康や美容についての情報をお届けします。

ダイエット中の朝食は何がいいの?ポイントを教えて!

約 4 分
ダイエット中の朝食は何がいいの?ポイントを教えて!

痩せるのに理想的な朝食や朝ごはんのメニュー!

世の中には、実に多くのダイエット方法がありますが、「朝食抜きダイエット」という方法を聞いたことはないでしょうか。

文字通り、朝食を抜くダイエット方法なのですが、朝食抜きダイエットの効果として挙げられているのは、カロリー消費を抑えられることや、食事の回数が減ることで老廃物の排出の効果が高まり、血行を促進し肌荒れなどを改善する効果が期待できるようです。

単純に、一食分のカロリーがなくなれば痩せられるのではないかと思ってしまいますが、実は朝食抜きダイエットは専門家や医者の間でも意見が分かれており、朝食を抜いたからと言って必ず痩せられるわけでもないようです。

むしろ、昔から言われてきたように「一日三食食べる」「朝食はしっかり食べる」方が痩せられるという方もいらっしゃいます。

しかしこれも、何でも食べてよいというわけではなく、ダイエットに最適な理想的なメニューと言うのが存在するようです。

では、痩せるために理想的な朝食とは一体どのような物なのでしょうか。


Sponsored Link


ダイエット中は、朝食は取った方がいいの?朝食を抜いても大丈夫?

dmorn2
ダイエットの成功への近道は、一日のカロリー摂取量を抑えること。

このように聞くと、朝食を抜くのは一見すると効果が期待できるダイエット方法と思われます。

しかし、朝食を抜くことで起こりうる様々なデメリットを考えると、朝食抜きは必ずしもダイエット成功の近道とは言えない現状があります。

 

例えば、脳の主な栄養はブトウ糖なのですが、ブトウ糖は寝ている間にも消費されるため、起床時はブドウ糖が不足しています。

この時、朝食を食べることで不足分のブドウ糖が補われ、午前中の仕事や学業にやる気や集中力を与えてくれますが、朝食を抜くとブドウ糖が補給されないため集中力や記憶力が低下すると言われています。

また、ダイエットの天敵と言えば便秘が挙げられますが、朝食を食べることでそれまで休んでいた胃腸の働きが活発になり、排便が促されやすくなるのですが、朝食を取らないままだと胃腸に刺激が与えられず便秘になりやすくなると言われています。


Sponsored Link


 

食べながらダイエットの効果と5つの方法!

 

ダイエット中における朝食や朝ごはんの効果

dmorn3
朝食を食べないことで考えられるデメリットはまだあります。

それは、朝食を抜くことで次の食事、すなわち昼食をたくさん食べてしまいがちになる、ということ。

一回の食事の量が増えると、それだけ糖分を血糖値が上がりやすくなるのですが、血糖値が上がると人は太りやすくなると言われています。

また、一日の食事の回数が減ると、エネルギー不足を回避しようと脂肪を溜めこむようになります。

これらのことを考えると、朝食を食べないよりも食べた方が、ダイエットを行う上では効果的だと言えます。

 

ダイエット中におススメの3つの朝食メニューはコレ!

dmorn4
ダイエット中には朝食を摂った方がよい、というのがわかったら、次にどのような朝食を食べたらよいのか気になりますよね。

おすすめの食材は、「野菜・果物・卵」の3つです。

野菜には栄養素や食物繊維が多く含まれていますし、果物はビタミンなどが豊富な上に満腹感が持続しやすい食材です。

特に卵には良質なたんぱく質が含まれており、この良質なたんぱく質は食欲を抑制する働きがあると言われているため、ダイエットの強い味方となってくれます。

また、パンよりご飯の方が脂質が低く腹持ちがよいことからダイエットに向いた食材と言え、これらを考えるとダイエット中の朝食には、ご飯と野菜たっぷりのお味噌汁、卵焼き、それに果物の組み合わせがよいと思います。

 

食べながら体重が落ちていく食事法!3ヶ月で10kg減

 

ダイエット中の朝食のまとめ

朝食を抜いているのになかなか痩せないという方は、上記のことが原因かも知れません。

もしかしたら、朝食をきちんと食べることでそれは改善するかも知れませんので、今一度ご自身の食生活を見直してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)