元気な美的LIFE

元気な美的LIFEは、健康や美容についての情報をお届けします。

基礎代謝を上げて太りにくい体質になるには?【簡単ダイエット】

約 6 分
基礎代謝を上げて太りにくい体質になるには?【簡単ダイエット】

基礎代謝をガンガン上げるダイエット法

女性なら、一度は耳にしたことのある言葉ではないでしょうか?

基礎代謝(きそたいしゃ)」。

この言葉との出会いのきっかけは、きっとダイエットだったと思います。

ダイエット・・・ダイエット・・・と一生懸命検索していると、ちょいちょい登場するワード「基礎代謝」。

それもそのはず、今まで失敗続きのダイエットの原因にも関係してくる言葉。

ダイエットと基礎代謝とは切っても切れない関係。

しかし、そこに気付かず、ダイエットに励む人が多いようです。

そこで基礎代謝を上げる方法について、しっかり勉強し、ダイエット効果を得ましょう。


Sponsored Link


ダイエットがなかなかうまくいかない理由

taisya2

 

では、あなたのダイエットがうまくいかない、だから続かない原因を探ってみましょう。

その前にまずは、基礎代謝問題から・・・

基礎代謝とは、あなたがただ座っているだけ、眠っているだけと何もしない状態で、必要なエネルギーです。

消費量は骨格筋、肝臓、脳が半分以上を占めています。

つまり、ダイエットと意識しながら、運動を取り入れると思います。

もちろん食事制限も行うと思いますが、ヒトはなんにもしていない状態でもエネルギーが使われ、必要になっています。

例えば、2つの大きな1トンのタンクに水が満タンに入っています。(この水は体の脂肪)

そのタンクはあなたが何も手をかけずとも、水からの排水処理機能を持っています。(基礎代謝量)

排水処理機能向上には雨が栄養にもなっています。適度な雨が降ることで排水処理機能もアップ!

しかし、時には処理機能以上の雨が降ります。(雨はあなたの行う食品の摂取、そして処理機能以上の雨で溢れかえると肥満)

そこで自らバケツを使い、排水作業が必要になります。(取り入れるダイエット運動)

この時の、タンクの水の量に大きな差が表れているのです。

片や、少しの運動で水がはけるのに、もう一方は溢れ出し手のつけようがない状態。

なんとなく分かりましたか?

つまり元々も排水処理機能、基礎代謝量が上がれば、体内に蓄積されず、排出してくれる力が大きくなるということです。

基礎代謝の説明が長くなりましたが、ダイエットがうまくいかない、だから続かない様々な原因を挙げていきます。

 

太りにくいカラダになる基礎代謝を上げる簡単なコツ

 

過度な食事制限

ダイエットに過度な食事制限を取り入れると、基礎代謝がダウン。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣を整わせなければ、基礎代謝もあがりません。

もちろんホルモンバランスも崩れ、肌荒れや病気の原因にも繋がります。

 

基本を忘れている

ここですよね?基本的な事が身に付いていないと、ダイエットを取り入れてもなかなか効果は出ません。

そして自分なりに食事制限、運動を取り入れて頑張っているのに効果が出ない・・・もう嫌だ、諦めよう・・・このサイクルが続いてしまうのです。

 

そもそも基礎代謝をあげるとなぜ太りにくい体質になるの?

taisya3


Sponsored Link


 

では、耳の痛い話になりましたが、なんだか今まで、取り組んできたことがムダだった!と落ち込む様な内容の話から始まりましたが、でも、大丈夫なんです。

基礎代謝の知識を今日、身に付けたらもうダイエットは成功したものです。

基礎代謝がどのように大切なのか?

基礎代謝量を上げるって結構大変なことで、

  • 体内の筋肉1kgで増える基礎代謝の量は13kcal。
  • 体内の体脂肪1kgで増える基礎代謝の量は6kcal。

このような数字が出てきます。

若い頃、学生時代と比べ、運動量は減ってくると思います。

学生時代は、自ら率先して運動したかった訳ではなくても、授業だったり、クラブ活動。

もちろん朝起きて登校、下校時間も歩いていたと思います。

この運動量で、基礎代謝量は自然と上がっていました。

そして疲れて帰宅、睡眠。

この何もしない睡眠時間に基礎代謝が活発に体内で活動を始めます。

脂肪燃焼や、老廃物の排除を促したりと・・・

このように、日々の生活に動きがあって、結果基礎代謝が上がって、何もしていない時ですら、体内の燃焼効果を発揮していたから、若い頃は、食べているのにあまり太らないんです。

ですが、社会にでて、運動という運動を取り入れることがなくなってみたら?

どうでしょう?それが今のあなたの体に出ているのでは?

  • 「昔は痩せてたのよ~」
  • 「昔は食べても太らなかったのに~」
  • 「昔は2.3キロ、すぐ落ちたのよ!」

そこに答えがあるのです。

運動量が減る、基礎代謝が落ちる、そして太る、という悪循環です。

 

太らないお菓子!コンビニで買える低カロリーおやつ!

 

太りにくい体質に必要な基礎代謝を上げる方法

taisya4

 

では、早速基礎代謝量を上げちゃいましょう。

 

運動

これは欠かせませんね。しかし、急に30分走る、なんて時間も限られていますし、まず続かないと思います。

基礎代謝量を上げよう = 継続できる運動を取り入れること

先ほどの説明でもあったように、急に運動量が減るとあっという間に、代謝は落ち、結果が体に現れてしまいます。毎日、少しの時間でも続けられる運動を取り入れましょう。

 

階段昇降や踏み台昇降ダイエットの効果と運動のやり方!

 

食事は高たんぱく食品を摂取

高たんぱくの食品は、筋肉を増やす効果があります。適度に高たんぱく食品を摂取しましょう。

 

タンパク質の多い食品や食材や食べ物とカロリー

 

姿勢を正す

これだけでも大分変わりますよ。立ってる時、歩いてる時、座ってる時てみて下さい、少し意識して姿勢を正してみて下さい。

「イテテテテテ」と、ただ座るだけなのに痛みを感じる部分があるはず(笑)しかし、その筋肉が刺激され、代謝アップに繋がりますよ。

 

ストレッチを取り入れる

ストレッチをすると、筋肉がやわらかくなり、筋肉の血行が良くなります。

まず何か運動を取り入れるなら、ストレッチがオススメです。

 

ストレッチダイエットで簡単にお腹を引き締める方法!

 

基礎代謝を上げる方法のまとめ

いかがでしたか?

女性なら、必要な大事な情報をお伝えすることが出来たでしょうか?

ダイエット効果に限らず、体内の基礎代謝を上げることは、ヒトが生活していく中でとても大切なことです。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)