元気な美的LIFE

元気な美的LIFEは、健康や美容についての情報をお届けします。

寝起きストレッチダイエットの効果を出すコツ!

約 4 分
寝起きストレッチダイエットの効果を出すコツ!

目覚めのストレッチ「寝起きストレッチダイエット」

朝、特に寒い冬はなかなか布団から出てこれない。

目覚めのストレッチ!?いやいや、あと10分、あと5分・・・寝かせて。

あ~昨日もう少し早く寝てたら良かった・・・そして繰り返す。

朝、ギリギリまで寝て、急いで布団をはいでバタバタと家を出ていませんか?ギリギリまで寝れたことの方に満足してしまっていませんか?

朝、起きて急に体を動かすことが体に良くないのはもちろん!

それだけじゃないのです・・・あなたのダイエット効果を自分で下げてしまっているのです。

もしかすると、朝起きて「目覚めのストレッチ」で、あなたのダイエット効果か格段と上がる!そんなチャンスを自ら無くしているのかもしれないんです。

あと10分、あと5分・・・寝かせて。この時間をぜひストレッチの時間に変えましょう。


Sponsored Link


寝起き(目覚め)のストレッチがダイエットにおススメの理由

neoki2
早速ですが、目覚めの「寝起きストレッチダイエット」、何がいいのか?

とにかく、起床時間を迎えると一瞬(あさだ・・・)となかなかスッキリ目覚めることは出来ないと思います。

これは、実践して初めて分かると思いますが、まず第一に、

 

1.目覚めからのスイッチが入る

このスイッチがなかなか入らないんですよね・・・

そして、実際ストレッチを取り入れると、

2.体の代謝が良くなります

朝はどうしても代謝が悪い・・・そこで代謝アップの手助けをしてくれます

3.食欲が上がる

これはいいのか・・・?と考えてしまいがちですが、頭がぼーっとしている状態で食欲が湧かない、いいや朝ご飯食べなくて・・・これが肥満の元・・・。それよく聞く~本当・・・?

 

4.活発に活動できる

そして1日の活動が活発になります。


Sponsored Link


寝起きストレッチダイエットの効果

neoki3
寝起きストレッチダイエットから体が得る効果には、

  • 代謝の高い状態で1日が過ごせる
  • 血液を送り出す筋ポンプ作用が上手く働き血流が良くなる
  • 食欲が上がり、1日3食の規則正しい生活が出来る
  • 日頃の固まったコリ、筋肉を和らげる

代謝があがり、血行促進効果。朝、しっかり食べるから後の食事制限がうまくいくのです。

そして寝起きストレッチダイエットといってもキツイ動きではありません。

もちろん寝起きに行うストレッチなのですから!

思い返してみて下さい、ワンコ、ニャンコ。

「今、起きたでしょ!寝てたでしょ!」と分かるくらい、寝起きに体を伸ばしていますよね?あれって本能らしいですよ。

本能的に筋肉を伸ばしてコンディションを整えるようです。

確かに・・・寝起きからよく食べるな~動くな~と感じること多々あったり・・・します。

さらには、寝起きにストレッチを取り入れることで、その日の快眠に繋がったり、自然と心のリラックス効果を与える様です。

 

寝ながらダイエットの効果で二の腕やお腹がスッキリ痩せる!

 

効果的な寝起きストレッチのやり方とポイント

目覚めのままの態勢で、歪み解消しながらストレッチスタート!

 

目が覚めてきたら全身をストレッチさせましょう。

 

ストレッチダイエットで簡単にお腹を引き締める方法!

 

寝起きストレッチダイエットの効果を出すコツ!のまとめ

生活の中に必ずいくつものダイエットチャンスがあります。

その中の一つ「目覚めのストレッチ」。

でも、なかなかこのチャンスを物にしている人はいなかったかもしれません。

なんでもそうです!

習慣づけることで苦ではなくかり、ダイエット効果を実感できることで楽しみになります。

ぜひ、効果の実感、そして人より多くのダイエットチャンスを手に入れましょう。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)